2017年03月14日

閑話休題。決まりましたNEXT TRAVEL。

えー、前に無能おっさんについてぶつぶつ文句を言っていた件ですが、それはさておき次の旅先を決めました。

Ireland!!

です!というわけで4/25〜5/3までアイルランドへ行って参ります。といっても深夜便の南回りで行くので現地で滞在できるのは6.5日くらいですが。なんといってもお安いですからね、中東エアラインは…。4/25は定時ダッシュを決め込む所存。
最初は滞在時間も少ないしコンパクトにダブリンだけ…とも思っていたのですが、観光情報を見ているうちにあれこれ行きたくなって、結構慌ただしい移動になりそうです。アイルランド横断です。アラン諸島にも泊まっちゃうもんね!

何故アイルランドを選定したか、というと理由は色々あるのですが、一つには仕事がつらいので妖精さんを探そうと思って今までに見たことのない景色が期待できること。キリスト教以前の遺跡や初期キリスト教の遺構が期待できること。不慣れなちんちくりんツーリストにも優しそう…と思われたこと。などがあります。

ベルギーでは中世以降のカトリック文化を満喫し、とても楽しかったです。沢山カトリック文化に浸った分、次に行く所はその空気と異なる雰囲気を感じられる所にしたかったのです。
アイルランドはカトリックの国です。でも、キリスト教以前のケルト文化が今も根強く息づき、ケルト以前の名も忘れられた民族の遺跡さえ今に残されているという、かなり独特の文化が育まれてきた国です。それはアイルランドにキリスト教を伝えた宣教師、というか当時はたぶん宣教師なんて言葉はないでしょうが、とにかく伝道の聖人聖パトリックが、土着の信仰を否定してキリスト教を押し付けたのでなく、緩やかに土着の信仰を取り込み、融和しながら布教を行ったから、と言われています。

ところで、ケルト。ケルトなどと言うと最早ファンタジックでロマンチックなイマジネーションしか想起されません。明らかにゲームやジュブナイル小説の影響ですね。私が昔やっていたマビノギというネトゲもケルト神話の世界を舞台にしていました。あああーマビノギやりたいな…。マビノギにも聖パトリックデーのイベントあったな…。

などと今は付け焼刃の知識を取り込み中です。なにぶんアイルランドと言って咄嗟に思い出したのはこの人のことだけでしたからね。アイルランド出身(という設定)なんですね。はあ私はお兄ちゃんの方が好きでしたね。弟の方が等身大でしたけどね。この人が誰かご存知ない方は知らないままでも全く問題ないと思いますがガンダム乗ってた人ですね。はあ。はい。すいません。鉄血はまだ見ていません。

ちゅーかアイルランド行くまでにベルギー旅行記終わるかな。終わらないかな。
ゆっくり書いていきます!

にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしよかったら応援のポチをお願いいたします。1日1回まで有効です。


【雑記・旅行関連の最新記事】
posted by 綾瀬 at 07:28| Comment(0) | 雑記・旅行関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: